手放し方のマイルール

こんにちは、伊丹市のライフオーガナイザー®中廣美紗子です。

今朝は雨音で目が覚めました👀 すごい雨でしたね💦

私の父は熊本の天草にいるので(自分の実家と自宅の尼崎を行ったり来たり)「もしや😨!!」と思い電話をしましたが、無事が確認でき一安心です。

今は岐阜の辺りが豪雨のようですが、これ以上雨が降らないように祈るばかりです。

皆様もお気をつけ下さい。

さてさて、今日は週1の不燃・プラゴミの日です。

緊急事態宣言中に不燃ゴミを出しに行った時、かつてないほどのゴミの量に驚くこともしばしば。。。

特によく見かけたのが収納ケース! 不要なものを処分していったら、ケース自体が不要になった・・・ 片づけあるあるですよね😅

不燃ごみで出せるものならそんなに悩む事はないと思うのですが、片づけでつまづくのが、まだ十分使えるけどもう使わないもの、服、靴類ではないでしょうか??

伊丹市もそうですが、今は海外に輸出できないからという理由で、古布の回収をストップしている自治体がほとんどで、溜まる一方ですよね。

片づけよう✊!! と思い立ったはいいけど、捨てるにはもったいない服が沢山💦

だけどメルカリで1枚ずつ売るのも面倒だし、どうしようかな・・・  とあれこれ考えている間に時は過ぎタイムアウト💔 一旦出したものを再びクローゼットに押し込む。。。

こういう経験ないですか??

私は何度もあります🤣 

結局、何も片付いてない+減ってもないという不毛な時間が過ぎ、残るのは「あー またやってしまった( ;∀;)」という自己嫌悪。

そして次もこうなると想像がつくので、なかなか片づけに手をつけない悪循環🌀

そんな悪循環を断ち切るためにも!!

手放し方を決めておくのが片づけをスムーズに進めるコツだと思います。

私が試行錯誤しながら決めた手放し方のマイルール

です!

丸3年使ったお財布。買取価格300円(-_-)

2nd STREETは正直悲しくなるほどの金額なのですが😢、それでもまだ使える服を処分するという心の痛みに比べればマシです。

2〜3回自分の着なくなった服もメルカリで出品してみたのですが、皆さんほぼ値切ってこられるので、手間がかかる割に利益は出ないのでやめました。大きいものだと送料のほうが高くついて足がでたことも😭

そんな失敗も経て、今はバーコードをピっ!とするだけで出品でき、ネコポスで送られる本しか出品しません。

何事もやってみないとわからないもんです。。。

どの方法も目新しくはないのですが、こうやって決めておくとパッと作業に取り掛かる事ができるし、片づけがとてもスムーズに進むと思います。

一度ポイントカードを無くしたので(>_<)、ファイルを作成しました

そして手放す時に高く売りたいののか? それとも 早く手放したいのか? どちらに重きを置くのかも決めておくといいですね。もちろん両立すれば良いのですが、そういうものは限られているし、自分が不要なものって他人もいらないものですから🙄

「いつか高くうれるかも!」と、貴重なスペースを無駄にするのはやめましょう!

好きなもの、必要なものに囲まれて暮らしたいですね😉

それでは今日もお付き合い頂き、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です