キッチンを整えるメリット 恵方巻もスムーズに作られました♪

今日は節分👹

お正月から1ヶ月も経ったなんて、本当に驚きます。。。毎年言ってる気が💦

 

市販の恵方巻は苦手な食材が入ってることが多いので(かんぴょうとか桜でんぶとか)、今年も自分で作りました。

今日はちょうど朝から病院の予約があり、事務所に行くのがいつもよりゆっくりめだったので、朝のうちにダダっと巻いてきました。昨晩具材を準備しておき、6時にセットしたお米で酢飯を作りました。寒いのですぐ冷えた⛄

 

実家分も合わせて合計6本。文字通りめっちゃ太巻きになり、4合のお米を使い切りました!

一本食べきられるかな💦

太巻きって難しくはないんだけど(上手くできるかは別として)、卵焼きを作ったり高野豆腐や干しいたけを煮たり、具材を色々用意するのが面倒だったりしますよね~

でも今回は前の日の晩御飯作りと同時並行に作ったので、それほど手間に感じませんでした✨

 

それもキッチンを整えたからだと、一人で悦に入ってます😎

今回の家で初めて引き出しのキッチンを使う事になりました。

ずっと憧れていたので嬉しかったのですが、やはり観音開きと比べて一長一短あり、引き出しゆえの使いにくさも感じたり…

引き出しの高さを最大限に使いたいけど、重ねると下のモノが見えない+取り出しにくい💔 ですよね??

 

最初は一番出し入れしやすいしやすいシンク下を活用せねば!! とあれこれ収納してみたんですが、まあそのうちモノも増えるだろうと、今はこんな状態に落ち着きました。

 

キッチンに付属品が色々付いていたのですが、メーカーの使用例通り使うと枠で結構スペースを取られるので、ほとんど外して床下収納にしまっています。床下収納って埃が溜まって苦手なので、次引っ越すまで開けることはほぼないかな😅

 

キッチンを整えるメリットは何といっても時間短縮につながる事だと思うのですが、料理がそんなに好きではない私にとっては、食事作りに取りかかる時の面倒な気持ちを軽減するためにもとても大切です。

キッチンが散らかった状態でスタートする食事作り、想像しただけでもげんなりします😱

 

自分の好きな具材だけで作った恵方巻、食べるのが楽しみ~(^^♪

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。