人日の節句

こんにちは、伊丹市のライフオーガナイザー®中廣美紗子です😀

今日は1月7日、七草がゆを食べる日ですね。我が家も朝食に頂きました🙏

毎年12月〜お正月の約一か月で体重が一気に増えるので😭、七草粥で疲れた胃腸を労り、無病息災を願って… という感じで、何となく食べているのですが、今年はちゃんと意味(由来??)を調べてみました😙

1月7日は実は『人日(じんじつ)の節句』で、人を大切にする日のようです。これは知らなかったー❗️ 中国から『節句』という考えが伝わったのと、日本古来の新年の若菜摘みとが合わさって七草粥が定着したようです。めっちゃはしょりました😅

詳しくはお知りになりたい方はじゃらんニュースから。そして丸投げ…

二十四節気は今の季節には合わないかもしれませんが(立春とか真冬だし⛄)、次の季節を待ち遠しく思う気持ちになっていいな~ と思います。せっかく四季がある国だし、気持ちに区切りがつくというか。

もちろん子供たちは七草粥を嫌がり、娘に至っては涙目になっていました( ;∀;) 子供が食べやすいようにしっかり目に味付けしたのに。まぁ私も昔は苦手だったかな…

今日は冬休み明け早々に暴風雪警報が出て、息子の学校は休校になりました。朝に少し雨が降っていたくらいで、『全然学校に行けるやん😡』と思っていましたが、ここにきて急に風が強くなってきました💦 自転車で帰られるかな😥

夜にかけて寒さも厳しくなるそうです。

皆さまもお気をつけ下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

2021年スタート!

次の記事

ダンスを再開♪