趣味じゃない食器の行方

こんにちは、伊丹市のライフオーガナイザー®中廣美紗子です😀

今月から夫が新しい事務所に引っ越しました。以前借りていた事務所がさすがに手狭になってきたので、今年に入ってから新しい事務所を探していました🏢。

同じ塚口駅周辺で色々探していたのですが、高すぎたり💔、エレベーターがなかったり、駅から遠かったりでなかなか『コレ!』という物件に巡り合わず。。。 諦めムードになっていた時、以前問い合わせた不動産会社の方が連絡を下さって☎ 見に行ったら広さも十分にあり、賃料も手が出る範囲だったので即決しました!

不動産て本当にタイミングですね~🤩

さてさて、前置きが長くなりましたが、事務所が少し広めの所に移られた事はもちろん喜ばしいことなのですが、何が一番嬉しかったって…

私好みではない食器類を事務所に持って行けたことです(*´▽`*)

夫が学生寮でもらった湯呑と、飼っていた🐈に似ている(私は全然似てないと思う🙁)グラス。

えっ? そこ(?_?) と突っ込まれそうですが、夫が独身時代から持っていた食器で、以前残すのか聞いた時『絶対捨てんといて💢🙅‍♂️』と言わたので、しぶしぶ屋根裏に置いていました。

前の事務所は狭くて食器を置くスペースがなかったのですが、今度は給湯室があるので速攻持ち込みました!!

は~ スッキリ🤣✨🤣

片付けの鉄則

家族の持ち物を勝手に捨ててはいけない!

わかりますよ~ 本当にわかります( ;∀;)

存在を忘れていたくせに、聞くと『捨てない』と答える夫や子供たち(泣)。こそっと捨てたんねん😠 と私も何度も思いました。が、やっぱり自分も逆の事をされたら嫌だし、そのモノを手放す・手放さないの決定権は相手にあるので、思いとどまりました。

とはいえ限りあるスペース。どうしても捨てないと家族が言うのなら、一度モノ集めて総量を可視化するといいですね😉

そうする事で、これは… 入らないな(*_*) と納得して手放してくれるかもしれませんそれでも手放したくないなら、各自のスペースを明確にして、自分のスペースに持って行ってもらいましょう。

家族一人ひとりが納得しないと、ママの独りよがりで綺麗に片付けても、家族は『なんだか使いにくい(*_*)』と居心地悪くなりますから! 経験者は語る😭

一人暮らしではない限り、自分の片付けの理想と、家族の使いやすさの落としどころを探るのが絶対に必要で、むしろそっちの方が片付けよりエネルギーを使うかもしれません。でもここをすっ飛ばすと絶対にリバウンドするので、根気よく試行錯誤するしかないですね(*´▽`*)

頑張りましょう✊

それではまた✋

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

失敗のXmasケーキ🎄